一人暮らし 引越し かかる費用

一人暮らしの引越しにかかる費用について

一人暮らしの引越しにかかる費用の総額は?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

一人暮らしの引越しをすることになった場合、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。
これは荷物の多さや引越しの時期などによっても変わってきます。

 

具体的にかかる費用やできるだけ安く済ませるためのポイントについて
ご紹介しましょう。

 

一人暮らしの引越しにかかる費用の相場はどれくらい?

一般的には家賃の6ヶ月分程度はかかると言われています。

つまり、家賃6万円の物件に引越しをしようと思っている場合は
36万円程度を用意しておいた方が良いということですね。

では、なぜそれだけの費用がかかるのでしょうか。

引越しにかかる費用はたくさんあります。
まず、敷金は家賃の1ヶ月分程度が設定されていることが多く、
礼金は0.5ヶ月分から数ヶ月分程度が設定されているでしょう。

 

近年は礼金無料というところも増えてきましたが、
実は無料に見えて家賃に組み込まれているところもあるので注意が必要です。

 

それから、仲介手数料として最大で家賃の0.5ヶ月分の費用が発生します。

 

物件によっては前家賃、日割り家賃、管理費・共益費・賃貸保証料
・鍵交換費用・消毒料も発生するので注意しておいてくださいね。

 

それから火災保険料として2万円前後も発生します。

一人暮らしの引越しにかかる費用の総額は?お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

一人暮らしの引越しにかかる費用を抑えるには?

家賃や火災保険料などを抑えることはなかなか難しいため、
一人暮らしの引越しにかかる費用を抑えるためには
その他のポイントを考える必要があります。

 

家具や家電をできるだけ安いものでそろえたり、インテリアで妥協するというのもポイントですね。

それから大きく費用を削るためのポイントともいえるのが
安い引越し業者を探すということ。

一人暮らしの引越しだったとしても引越し業者を利用しなければ
荷物が運びきれないケースがほとんどです。

 

引越し業者にはたくさんの種類があるので、その中から最も安いところを探してみましょう。

 

引越し業者を比較する方法はいくつかあるのですが、
簡単なのがインターネット上から無料で利用できる
一括見積もりサービスを活用するということです。
この方法であれば引越しに関する情報の入力を一度で済ませることができます。

 

たくさんある引越しの業者の中から最も安いのはどこなのかを探すのに役立つだけでなく、
各業者から返答にかかる時間をチェックすれば対応の早い業者を探すのにも役立ちますよね。

 

無料で利用できるため使ったからといって損をするようなことはありません。

ぜひ活用してみましょう。

 

一人暮らしの引越しにかかる費用の総額は?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず